• トップ /
  • 仕事で勉強の理解が深まる
バックナンバー

仕事の基礎情報

仕事と勉強の両立が効率的

仕事で勉強の理解が深まる

仕事は学びを実践する場

仕事と勉強は両立することが可能だし、一緒に行うと相乗効果が期待できるので、並行して行うと良いものです。勉強した内容を業務で活かせば、より理解が深まるし、知識の定着なども進みます。勉強したことが仕事で役立つことを知れば、益々、やる気もでるはずです。知識と実務のかい離も少なくなり、よりスムーズに勉強した内容が業務に活かせるようになるはずです。時間的には仕事との両立は難しいかも知れませんが、効率的にはとても高い効果が期待できます。両立することは勉学と業務の両方の効率を上げてくれるものなので、大変で行った方が良いのです。また、理解のある職場だと、仕事として、勉強を勤務中にすることも可能です。会計事務所や税理士事務所は、職員が税理士試験の勉学をすることを推奨しているところが多いです。また、SEなども職場で、勤務中にプログラミング等の勉学をする場合が多いです。仕事と勉学を両立している人も少なくはありません。効率的にはスキルアップやキャリアアップを目指すなら、積極的に取り組んだ方が良いです。早くキャリアアップをしている人は、労働も勉学も頑張っています。若くて、体力があり、学習能力が高いうちに取り組むと良いです。

↑PAGE TOP